本文へ移動
 
崎原 佳那 (さきはら かな)
 
所属:通信事業部 ドコモショップ店長
入社:2007年
 
 
ドコモショップ豊川正岡店オープン当時からのスタッフである崎原さんは、現在店長として多くの仲間を引っ張る責任者。『また来たい地域No.1ショップ』をスローガンに会社全体をも牽引する勢いで毎日を忙しく過ごしています。販売する商品は違えど、ミカワリコピー販売の大切な仲間です。

「ありがとう」は、お客様が信頼して下さったことの証

入社当初は、カタログを見て「お客様が言っていたのはこのことだったのか」と後で知ることがよくあり、スキル資格試験の勉強も大変でした。この店舗のオープニングスタッフとして入社したので、わからないことを回りに聞ける状況でもなく、3人だけ知識のあるスタッフがいたので、その人たちの取り合いでした。最近はタブレットを使ってお客様対応をするのですが、タブレットの操作を覚えながら、それに合わせたトークを連動させないといけないので、それも苦労しました。大変だったことの反面、お客様に「助かりました、ありがとう」「あなたに聞けて良かった」と言っていただけたときは、とても嬉しいです。信頼していただけたことがすごく伝わってきます。一回のハンコで何年も契約が続く携帯電話ショップでの「ありがとう」は、重みを感じます。

自立してやっていけるような店舗を目指したい

「また来たい地域No.1ショップ」を実現させたい!それから、現在はミカワリコピー販売のOA機器販売にくっついて通信事業部が存在しているような形ですが、それに負けないように自立してやっていけるような店舗を目指したいです。ドコモショップ豊川正岡店を活性化するために、スタッフのモチベーションを上げたり、話し方ひとつにも気を付けて取り組んでいますがそのすべてが「また来たい店」に繋がっていると思っています。

★就活生のみなさんへメッセージ★

明るく元気にあいさつができる人に入ってほしいです。ドコモショップ豊川正岡店はアットホームなお店です。お客様からの感謝に重みがあります。身だしなみ、立ち居振る舞い、言葉遣い、いろんな部分で社会人としての初めての職場がココで良かった、と言ってくれるスタッフが大勢います。新しいケータイもいち早く触れられます。あなたのお越しをぜひお待ちしています。
 

 
TOPへ戻る