本文へ移動
 
杉浦 亮兵
 
所属:エリア事業部 第二営業部
入社:2018年

休日の過ごし方:1日は友達と遊び、1日は家でゴロゴロします!
気分転換の方法:友達と飲みに行って、たくさん話します

人と話すことが好きだったので、人と接する仕事に就きたいと考えていました

もともと人と話すことが好きで、大学時代はホテル業界への就職を考えていました。インターンシップも2週間、ホテルで働かせていただき、その経験から「人」を重視して業界を絞っていきました。そんな中、たまたま就活中にミカワリコピーの採用担当者と話す機会があって、親身になって話を聞いてくれた印象がとても強く、いつの間にか気持ちが固まっていました。

お客様の立場になって、物事を考えることを特に気を付けています

飛び込み営業などを体験し、入社して数か月で担当エリアを持ちました。思っていたよりも早い1人立ちだったので、他社に就職した友達からは驚かれましたが、先輩方が親切でわからないことは気軽に相談でき、手探りながらも頑張れました。自社製品をアピールし、販売につなげるのが営業の仕事です。それと同時に、お客様の立場になって物事を考え、お困りごとを解決に導く重要な役割だと思っています。 常に笑顔を心がけて仕事をし、お客様にも可愛がってもらえていますが、時には辛いこともあります。そんな時はいつまでも引きずらずに一晩寝て忘れるようにしています。やはり、契約が決まってお客様の喜ぶ笑顔が見れたときは、やりがいを感じます。今後は漠然と仕事をするのではなく、与えられた目標を意識して、しっかり取り組んでいこうと思います。

★就活生のみなさんへメッセージ★

業種を絞り込み過ぎず、視野を広く持って就職活動をした方が良いと思います。積極的にイベントは参加して、生の声を聞いてほしいです。やっぱりネットの情報だけではわからないことだらけ。ぜひ一期一会を大切にしてください。
 

 
TOPへ戻る