本文へ移動

MRニュース

MRニュース vol.003 人の潜在能力の顕在化率は20%に過ぎない
2011-02-09
□╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋□┛ ミカワリコピーニュース 2011年2月9日発行 第3号
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
ミカワリコピー販売のメールマガジン【MRニュース】です。
日頃は当社をご利用いただき、まことにありがとうございます。
2月に入り、少しだけ暖かくなってきましたが、
まだインフルエンザなどに十分な注意が必要なようです。
皆様お気を付けください。

短い2月、お忙しいことと思いますが少しだけお付き合いください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 目次 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.大下智のビジネスコラム―素描―
    第2回・人の潜在能力の顕在化率は20%に過ぎない
2.新春トップセミナー2011を開催いたしました
3.編集後記・次回予告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 1.素描―大下智のビジネスコラム 第2回 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第2回・人の潜在能力の顕在化率は20%に過ぎない】


昨年暮れの第90回全国高校ラグビーフットボール大会の応援で
花園へ行って来ました。
我が母校である福井県立若狭高校が8回目の出場を果たし、
しかも姪の次男がNO.8で出ると聞いては、
寄付と共に、知らない顔はできる筈がありません。

結果は後半残り14分、10対26の劣勢から
怒涛の反撃でなんと残り5分で、27対26での劇的勝利、
しかも決勝点に直結するトライはNO.8というおまけ付きですから
大興奮、大感激でした。
因みに相手は9年連続・13回目出場の花園常連校、山形中央高校です。

高校野球では、かつては元阪神の川藤などプロにも縁のある
古豪とも云われた母校でありましたが、
近年ではラグビーの方が全国区になっているようです。
ラグビー部の創部の歴史は古いのですが、
強くなったのは、現監督の朽木雅文氏を迎えてからと聞いています。
朽木氏と云えば、トヨタ自動車のラグビー部元監督朽木栄次氏の弟さんです。

ラグビーに限らず、多くのスポーツでは、プロ、アマを問わず
指導者による影響が非常に大きいです。
強いチームの指導者の共通点は、
選手の潜在能力を引き出す力に長けているところだと思いますし、
この点では、ビジネスの世界でも全く同様のことが言えると思っております。

身を持って感じたのは、初めて販売会社(社員150名)の社長を任された時で、
就任時、いきなり債務超過からのスタートの経験が、
私自身のその後のビジネス人生を決定づける一因になったと言っても
過言ではないと思っています。

その頃、考え方の軸の一つに
「人の潜在能力の顕在化率は20%に過ぎない」が、ありました。

赤字だから経費削減と決めつけず、人件費以外での無駄を廃し、
むしろ、生産性向上のための経費の増加は厭わずで、
本来のリストラクチャリングを進めて行きました。
当時の当該地域の平均昇給額5,000円前後を、一気に10,000円としたのです。

辞令拝命直後の初めての全社員大会で熱く訴えました。
「私もそうだけど、皆さんも能力(潜在)の二割くらいしか出してないでしょう?
それを今期から最低五割アップの三割、
それでもまだ七割も残っているんだから、四割出すことにしましょう」
「今回の昇給はそれを前提にしているし、大丈夫、間違いなく一気に黒字化はできます」
「今は貧乏会社だけれども、必ず小金持ち会社にはなりますよ!」
と明るく、さわやかに、きっぱりと公言したものです。

その四ヶ月後、今度は社員の家族を交えた全社員大会(花火大会を利用しての懇親会)で
同様のことを話したのを今でも鮮明に覚えております。
社員の家族の理解と後押しまで、密かに期待していたのです。
思惑通り、病欠、遅刻がほとんどなくなりました。

それほど規模の大きくない会社です。
他にも顕在化率を上げるための諸施策は次から次と打って行きました。

その一つ、能力開発という点では、職務能力検定制度
(後のリコーのRDP検定制度につながって行くことになる)なるものを手作りで
職種別に、全社員対象として発足させました。
一級、二級、三級とランク付けし、因みに
一級には毎月5000円の職務能力手当を付加したものです。
地域水準まで基本給を一律に上げるのは経営的には無理があったからです。

公言した通り、一年目から黒字化となり、以後転勤するまでの五年間、
高額所得法人を維持したものです。

この「人の能力の顕在化率は20%にしか過ぎない」という考え方は、
この時から遡ること10年以上も前のこと、
あるセミナーでのこの一言に衝撃を受け、深く脳裏に焼きついたものです。

それからかなり後になってからも、こう云った考え方を持つ人が
意外に多いということにも気付かされ、ますます意を強くしたものです。

例えばソフトバンクの孫正義氏の著書には
「人間の脳細胞は150億個あるが一生の内で使われるのは10億個に過ぎない」とあります。
潜在能力の顕在化率は極めて低いものなのだ、という同義語として受け止めております。
よほどの斜陽産業でない限り、このような考え方で挑んで行けば
どんな企業でも再生できる筈だとさえ、
大変不遜でお叱りを受けそうですが、密かに心の中では思っております。


                  (第3回は「本質を追究するWHATの考え方」の予定です)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 2. 新春トップセミナー2011を開催いたしました ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

去る2月2日に、豊橋・シーパレスリゾートにて
『新春トップセミナー2011』を行い、
大勢のお客様にご来場いただき、盛況のうちに無事終了いたしました。
当日お越し頂きましたお客様には、まことにありがとうございました。

当日の様子はこちらからご覧頂けます。
/2011/02/222011.html

また、大変に有り難いことに、当日ご参加くださいました
株式会社戸田工務店・専務 戸田様がご自身のブログでもセミナーの感想を
アップしてくださっています。
当日の基調講演の内容がとてもよく判りますので
是非ご覧ください。
http://www.todasanchi.com/co_diary2/article/mCL20110202182201.html

(株式会社戸田工務店・専務 戸田様、
   リンクをお許し下さいましてありがとうございました)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 3. 編集後記・次回予告 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読み頂きありがとうございました。

弊社・大下顧問のコラムはいかがでしたか?
私も、自分の中にある(はずの)眠れる可能性を揺り起こし、
少しずつ、自分で引いてしまっている限界ラインを拡げていきたいと思います。
次回(vol.5に掲載)にもご期待下さい。

さて、まだまだ油断のできないインフルエンザや風邪ですが、
予防には、免疫力を上げる必要があり、体を温める食べ物が良いそうです。
根菜類や、唐辛子等の香辛料など、いろいろ良いものがありますが
中でも最近特に注目されているのが生姜で、血行を良くし、消化を促進し
また、ジンゲロールやショウガオールという成分には
殺菌作用や抗酸化作用があるため、特に風邪予防には期待できるそうです。
赤身のお肉のタンパク質も体を温める効果があるそうですから
この時期、お肉の生姜焼きなどがオススメですね。

次回vol.4は2月23日頃にお送りする予定です。
 
---------------------------------------------------------

ご登録アドレスの変更、メルマガの配信解除のお手続きは
下記アドレスのページからお願い致します。
/mailmagazine.html

---------------------------------------------------------

[ご意見・ご要望・お問合わせ先]
mikawa@mrnet.co.jp (MRニュース編集室)までどうぞ
ミカワリコピー販売株式会社
〒441-3147
愛知県豊橋市大岩町沢渡92-2
TEL:0532-43-6696
FAX:0532-43-6262

■営業時間
8:45~17:30
■修理受付
TEL:0120-43-6263
平日 9:00~17:30
土曜 9:00~17:00
■休業日
土曜日・日曜日・祝日
TOPへ戻る